睡眠に関するQ&A


もっと知りたい! 睡眠に関するQ&A

YOKONE2(ヨコネ2)で睡眠改善!

睡眠に関する素朴な疑問、気になる睡眠知識を紹介していきます。


Q 寝る子は育つって本当?

A 本当です。成長期にたくさん分泌される「成長ホルモン」は寝ている間に出るからです。ちなみに朝型か夜型かは、子供のころの習慣によるところが大きいので、寝かしつけるのも大事なしつけです。


Q 起きやすいアラームはあるの?

A さまざまなアラームがありますが、自分の名前を録音したものがもっとも効果的といわれています。医師は患者さんの意識を確認するとき、本人の名前を呼びますよね。人は自分の名前に一番反応するのです。


Q 眠れないときに羊を数えるのは本当に効果的?

A 英語で羊は「sheep」(シープ)、寝るは「sleep」(スリープ)で発音が似ています。本来は自己暗示による催眠効果を期待したものでした。ただし、日本語でも数を数える単純作業と考えれば効果的といえます。


Q 寝つきがいいということはよく眠れるということ?

A 必ずしもそうとはいえません。睡眠負債(睡眠不足)が多いひとほど寝つきがよい傾向にあります。疲れがたまりすぎていて、慢性的な睡眠不足の可能性もありますから、自分の体と一度向き合ってみることをおすすめします。


Q 夫婦で一緒のベッドで寝ているとき、最適な1人のスペースはあるの?

A 安眠のカギを握るのは、「それぞれがちゃんと寝返りが打てる」かどうかでしょう。目安としては幅1メートル、長さ2メートルあればOKです。その意味は、ソファで寝るのは窮屈ですから、あまりおすすめしません。


Q 試験の前の一夜漬けは効果があるの?

A 試験前は徹夜をして翌日に臨むより、しっかりと睡眠をとることをおすすめします。睡眠中は脳の中で記憶を整理する作業が行われますから、一晩寝るだけで記憶の定着度は前日よりもアップするはずです。


Q 布団とベッドはどちらがいいの?

A それぞれ利点がありますが、衛生的な面でベッドのほうが湿気がこもりにくいのでおすすめです。また、布団よりもダニやほこりなどの影響を受けにくいですから、清潔な状態をキープしやすい点もすぐれています。



YOKONE2(ヨコネ2)で快眠を!



宝島社
あなたを変える 睡眠力
医学博士/雨晴クリニック副院長
堀田 聡 監修
P56 より引用


YOKONE2(ヨコネ2)枕の不眠症改善レポート!最安値の購入方法も!

FX業者